ヘタレのヘタレによるヘタレのためのヘタレロックバンド、リフティングゴンザレスのウェブサイト。携帯用はこちら


ブログ

07/19 スタジオライブ生放送やります


01/19 まったくチャラついている

ポトフに使おうと思って買った豚の肩ロースブロックだったのだけれど、最近おでんだ鍋だが続いていたので、ポトフは中止して「コンフィ」にしてみた。レシピはネットで漁ったレシピのいいとこ取り。

confi

接写
confi2

ローストポークとの違いは、「油で煮る」ので身がパサパサしないこと、ローストより柔らかく仕上がること。あとは脂身は調理前に落としておかないとダメっぽい。勝手に落ちてはくれないので。

今回はオリーブオイルにローズマリー、ブラックペッパー、ニンニクで香りをつけたのだが、もっとハーブやらスパイスを沢山使ったほうがいい感じになりそう。元々の肉の油があまり落ちないし酒も使わないので、匂いがちょっと気になった。

豚の調理が終わった後に漬けるのに使った油をそのままつかって新ジャガも「コンフィ」にしてみたが、そっちのほうが好み。そいつは表面をこんがり焼いて、アンチョビ(この間安売りしてたのでまとめ買いしておいた)で作ったソースを絡めてアンチョビポテトに。画像はありません。即消滅したので。

まあそんなわけでなんともチャラついた飯を作ってしまった。この手の料理を作ったあとはなんかそわそわする。ご飯、納豆、味噌汁、干物、みたいな食事を作って気持ちをリセットしたくなるというか。まあ両親がコンフィを気に入ったらしいので、今後通常献立に加えようかと思う。手間もかからないし。

by @2013/1/20(3:09)

トラックバックURI:

コメントをどうぞ


rftgz.net

サウンドハウス